腰椎椎間板ヘルニアについて

こんな症状でお悩み
ではありませんか?

  • 病院で湿布や痛み止めで症状が改善されないがこのまま続けてよくなるか不安がある
  • 腰の痛みで長時間歩けない
  • 色々な治療を試したが改善されず、半ば諦めている
  • 腰が痛くて仕事に集中できない
  • 手術も視野に入っているができることならしたくない

まず初めに・・・
皆さん腰痛は楽にならないとあきらめていませんか?

絶対に諦めないで下さい!!

当院には椎間板ヘルニアでお悩みの方が多く来院され改善している事例が多くあります。重症化する前に一日でも早く当院にご相談下さい。

 

腰椎椎間板ヘルニアが見つかっても、あなたの腰痛の原因は他にある!?

あなたが腰痛で病院へいき椎間板ヘルニアと診断を受けたかもしれません。レントゲンやMRIで撮って腰痛の部分に突起物が出ているのを確認しているのでそれは確かに「椎間板ヘルニア」なのでしょう。

例えヘルニアがあっても、

それはあなたの腰痛やシビレの原因でない事がほとんどです。

全く腰痛がない方を対象に検査をした結果、ヘルニアが多く見つかるという報告もあります。

つまりあなたの腰の検査によってたまたまヘルニアが見つかっただけで他に原因があるのです。

腰椎椎間板ヘルニアの治療について

なぜ病院で検査しているのにそのような事がおこるのか?その答えは簡単です。画像診断では筋肉などの問題は判断がつかない事が多いため、画像で異常が見つかればそれが診断名となるからです。

あなたの痛みの原因全身の筋肉や関節が硬くなり、姿勢のゆがみにより腰椎への負担がかかりすぎていることです。

 

当院はインナーマッスルマッサージを
得意とするため、早期改善を促せるのです

更に、長年の経験と患者様の身体の状態から判断し、痛みを感じる部分とは違うトリガーポイントをケアしていきます。トリガーポイントとは引き金となる原因という意味で、痛みの根本的な原因は痛む患部そのものではないのです。

 

どうやって骨や筋肉の歪みをとるの?

【骨盤矯正】【猫背矯正】【姿勢矯正】と聞くと、骨を鳴らして矯正していくと思われがちです。 しかし、それでは一時的な効果しかないうえに、逆に周辺組織を痛めてしまうこともあります。当院ではいきなり骨にアプローチするのではなく、骨のゆがみをもたらしている深層筋肉へアプローチしていきます。 骨に一番近い部分の筋肉であるインナーマッスルに働きかけていくことで、長年眠っていた筋肉が動きを取り戻していきます。 インナーマッスルが刺激され本来の動きを取り戻すと骨を正しい位置にキープしてくれます。

 

当院ではラポール式骨格調整法を用いて、表面の大きな筋肉を緩めてからインナーマッスルに刺激を与えていき、骨を支える深層筋肉の力を取り戻していきます。 姿勢の改善によって腰の痛み、シビレの解消につながりあなたの快適な生活へ導きます。

 

 

料金形態はこちら!

料金形態